どのような化粧品の種類があるか理解しよう

基礎化粧品とは

女性にとってお肌の状態を常に美しく維持することも考えなければいけません。そのようなときに基礎化粧品のことを理解していれば、自分の肌の状態に合っている商品を利用することができます。スキンケア商品とも言われている基礎化粧品は、肌の汚れを洗い流す「洗浄用化粧品」、肌に潤いを与える「整肌用化粧品」、保湿を保護する「保護用化粧品」の3種類に分けることができます。

お肌の汚れを洗い流す化粧品は、大きく分けて洗顔料とメーク落としの2種類があります。洗顔料は汗などの汚れやほこりを洗顔で取り除き、皮膚を清潔に保つ効果がある化粧品です。洗顔料も様々なタイプのものが販売されているので、自分に合っている商品を購入するようにしてください。

メーク落としは洗顔料とは違った商品になるので間違えないようにしてください。メークを落とすことに特化している洗浄用の化粧品になります。ファンデーションや口紅など、しっかり落とさないと、油性成分がそのまま肌に残ってしまいます。そうなると肌荒れの原因になるので、しっかりメーク落としの化粧品を使ってメークアップされたお肌を綺麗に保つようにしてください。お肌の状態を洗顔料やメーク落としで綺麗にしてから、美容液や乳液を使って保湿をしてその状態を保護します。


★ 基礎化粧品に関する参考サイト ★
整肌用化粧品と保護用化粧品が一つになったものがオールインワンゲルです。オールインワンゲルには色々な種類がありますので、オールインワンゲルのランキングを参考に自分に合ったものを見つけてください ≫ オールインワンゲル ランキング